<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

痛すぎる…(懐が)

大企業のエリート社員様や公務員様々方のボーナスが上昇しているらしい、今冬。中小企業の中でも小の小で、おもいっきり窓際でしかもお局っててただの邪魔者にしかなれない社員の懐は豪雪に見舞われている状態ですが、そんな懐にとどめを刺す事件が…

壊れました。エアコンが(-"-)

そりゃもう見事に完膚なきまでに。リモコンのふたを開ければ、電池が液漏れしていたらしく、リモコン本体がお釈迦になっているし、エアコン本体は目詰まり起こしていたらしく、今年の夏つかえていたのが不思議なぐらいだといわれる程に本体部分に水がたまり、そりゃもう救いようがないぐらいに逝っているといった状態。

何故今壊れたのかといいますれば…2日ほど前にこの冬初めての暖房を入れようとしてトドメを刺してしまったからなのでした。(今まではどんなに寒くても暖房をつけずに布団を被って我慢してました…)

流石に13~14年モノともなれば寿命かなぁとも思うんですが…(実は自分でエアコン買ってないんですよ。以前の住人様にエアコン2台と照明器具1個、カーテン等々恵んでもらっていたので(^_^;)いやぁ~内見のときにおもいっきりインテリア方々褒めたのが良かったのか、自分があまりにみすぼらしい格好しすぎてて、憐れまれたのか(苦笑))

もとい。某家電量販店に仕方なく買いに行くことにしました。自分だけならこの際夏まで我慢してもいいかなぁとも思ったんですが(再利用可能なあんかとか、カイロ+綿入れ半纏+靴下でなんとかしのげるので)流石に母上が来たときのことを考えると…何せ真冬には室内が0度になる北向き住居ですし。

しかし、昨今のエアコン事情というのは…地球にやさしく懐にはうんともすんともちっともやさしくないものです(/_;)お掃除ロボつき…なんていう最近流行りの機種なんかには目もくれず(桁が違うし!桁がぁ!!)ごく普通の…いや、型落ちのいっちばん安くてお店の人もたいして説明もしたがらないような、店の隅の方にかろうじて展示されているような機種でさえも7万(工事費+引き取り代+取り外し代込)もするんです。数年前には確か、3~4万ぐらいの機種があったと思ったのに、今では影も形もないといった始末。

店の人に聞いてみると、最近じゃ~エコブームで省エネ設計、CO2削減規制云々でそんなに安い機種はほとんど置いていないらしいです。地球にやさしいのはそりゃ結構です。温暖化はふせがにゃなりません。それも理解してます。でも…その前に自分の懐と生活まもりたいデス(/_;)っていうか、普通の生活出来なきゃエコもへったくれもありません!やっぱりエアコンあきらめてほかの安い暖房器具にしようかと何度も思いました。きっと自分にゃエアコンなんて、たいそうなものは荷が勝ちすぎるんだと、何度思ったことか!

でも…自分だけじゃないんですよね。部屋にいる可能性のある人間は。そう考えると、捨てねばならぬこともあります。(ん?)それこそ血ヘドを吐く思いでエアコンを購入することにしました。購入を決めたその夜、正直親に隠れて枕もとを濡らしました…どっからお金工面しようかと悩みましたさ。生活費の足りない部分をわずかばかりのボーナスで補てんしながらなんとか生きている状態で突然の7万の出費は大きいデス。PC買ってなければゆとりもあったのに。(PCは計画的に数年かけて購入費を貯めていたのでした)

とりあえず、今月あたりに予定していた美容院代(カット+カラーで¥5000…)住宅ローン返済にあてようと思っていた数万はエアコン代にまわすことにしました。あとは来月の生活費から少しずつ削減。その他、来年からは諸々の援助を打ち切られそうなので最低でも月3万以上をどこかから捻出せねばならないので…

結局1日800円(3食代+飲物代+雑費込)ぐらいで生活せにゃならん計算になりそうです。
以外と生活出来るかも?あ、あれ?(^_^;)

どっぺん。。。
[PR]
by r_elemental | 2007-12-24 22:40 | 折り詰め作成中(日常雑記)

悪夢ふたたび。

う~む。またなにやらやらかしてしまったようです。

去年だか一昨年だかの夏頃だったと思うんですが、右目の角膜を正体不明の金属片でさっくり傷付けて以来、以前の視力までにはなかなか回復せずにようやく今年の検診でなんとか戻ってきたなぁ~と安心していたのに…

現在右目が微妙な状態です。見た目は腫れたりしてなさそうなんですが、明らかに妙な涙がだらだら~っと、鼻水誘発しながら出てきます。そのせいか、頭までずきずきする始末。目を閉じても開いてもなんとも表現し難い違和感と、微妙な痛みが襲ってきます。

また、金属片かなぁ…(-"-)頭の後ろまで突き抜ける痛みが走ることもあるので、なんとも微妙なところではありますが、とりあえず眠れるよう努力してみようと思います!っていうか眠気だけは普通にあるのに、頭痛と目自体の痛みが見事なタイミングで邪魔してくれます…
う~ん…(-"-)

どっぺん。。。
[PR]
by r_elemental | 2007-12-20 01:13 | 折り詰め作成中(日常雑記)

ざ・姓名判断!

病院帰りに(※只今貧血治療中…保険の見直しが出来ないのが悩みのタネ)ふと立ち寄った本屋で、いつもなら絶対にみないような本に遭遇しました。

最近の自分が立ち読みするのは、「A○RA」、「○売ウィー○リー」、「○洋経済」、「○イヤ○ンド」等々…周囲をみると何故かおぢ様方の姿ばかり…という、いささかムサい状況になっているのですが(苦笑)そんな雑誌の上に、それは放置されていました。

「姓名判断」の本……?なんでこんなところに…?

不思議に思いつつ何気なく手に取ってみたのが運のつき(?)自分の名前を鑑定してみたくなるのは人の性とでもいいましょうか、とりあえず例題的に浮かぶのが自分の名前しかなかったといいいましょうか…(汗)いやもう物凄過ぎてびっくりしました。なにが凄いって…
これでもか!っていうぐらいの凶数名前(^◇^;)

これがまだ男だったら少しは救われる個所もあったようなんですが、残念ながら自分は一応生物学的性別は女。(どんなに大雑把で大味だといわれようが一応そうなんです)男性なら救われたであろう画数も、女性にとっては非常に強すぎておもいっきりよく「凶数」

結果、
 天位(格):女性の凶数
 人位(格):男女共通の大凶数
 地位(格):女性の凶数
 外位(格):ここだけはちょっと普通っぽい数
総位(格):男女共に名付け時には絶対に避けるべき大凶数

という、ここまでくるといっそ親がウケ狙いに付けたんじゃないかと思うような画数でした(^◇^)
こりゃ凄い…っていうんでネットで同じような鑑定サイトがいくつかあったので、数か所でやってみましたが、+αで外位(格)が凶数になったり、「天地同画」というどんな流派の姓名判断でも共通で言われる大凶名画数!というオプションまで付く始末(苦笑)

晩年は悲運の最期を遂げるだとか、常に孤独だとか、普通の結婚は無理だとか、犯罪者になるだとか、常にトラブルに見舞われるだとか、居るだけで周囲の人間をトラブルに巻き込むだとか、親類との縁が非常に薄いだとか早くに離散・死別するだとか、たとえチャンスをつかんでも病気で失うだとか、強欲なので金だけはたまるが破産するだとか、将来の運勢的なものから、

二重人格で人嫌いだとか、気位が高くて差別意識が高いだとか、攻撃的だとか、陰湿、陰険、神経質、疑い深い、気力薄弱なくせに粘着質で怒りっぽい、俗世界に染まらない性質故に理解されず常に孤独、といった性格的なものから、

家長として一家を背負わなければならない、安定性に欠け転居が多い、本人の思惑と別の所で変動が激しい運勢、人との関係を絶っても不思議と仕事は来る(=一人でも勝手に仕事は出来るもんさ!ってところでせうか(^_^;)ちなみに今社内でまさしくその状況なんですが)等々…

なんかフォローみたいなものはないんでしょ~か(^◇^)?!
っていうか姓名判断ってもしかして、どんな名前いれてもこんなにどぎついコメントなのかなぁ…?と思い、母上の名前で試したところ、

なんとこちらも総位(格)が大凶数!!

性格部分が最悪で、知らぬ間に人を貶したり子供を傷つける発言が多い…という部分には苦笑しちゃいましたが(^_^;)、病弱で晩年一家離散、胃腸、足の大きな手術をする、短命…部分はちょっと、げげっとなりました。離婚してるし、腸、足の手術してるし…短命だけは避けてほしいところなんですが、なんといっても自分の鑑定結果に「親類との縁が非常に薄いだとか早くに離散・死別…」というのがあるのでなんとなく嫌な感じです(-"-)

ついでに男親の方もやってみましたが、なんとこちらも総位(格)が大凶数…この人の場合、一家離散って結構運命的なものだったのかも?って思っちゃいましたよ。ついでに、この方、子供は男子には恵まれない、50歳以降、転落人生を歩み孤独で悲運の最期を遂げる。短命…等々。こんなに悲惨な内容なのに、天、人、地、外位(各)はなんと全部大吉なんです(^◇^)そ、それはそれで珍しいような気もしましたが…ここまできていよいよ「姓名判断ってもしかして、どんな名前いれても云々…」な疑いが、出てきました。

なので、友人の名前で鑑定してみたところ、普通に良いコメントがいっぱいでてきました。(別に大吉画数ってわけじゃなかったんですが)ごく普通の画数の場合は、ちゃんと並のコメントが出てくるようです(^_^;)それってやっぱり自分の名前がひどすぎるってこと…げふっごふっ…

ちなみに、鑑定サイトがいくつか集約されいているのはこちら

どっぺん。。。
[PR]
by r_elemental | 2007-12-13 00:37 | ごあいさつ、もろもろ。

理不尽を感じた日

相変わらず瀕死状態のブログです(苦笑)管理人自体がある意味、瀕死状態になっていることがあるのでどうにもならんのですケドね(^◇^;)

さて。本日母上から不可解なメールが届きました。
「○●○●」って何?お店の名前らしいんだけど、今日中に知りたいんだけど…
とのこと。

はて?「○●○●」とは言葉かいね?(※実在するお店の名前が入るのであえて伏字にしておきますが、所謂何かの単語だと思ってください)

とりあえず、急ぎネットで調べてみることにしました。結構有名なお店のようで、即店のホームページがみつかりました。しかし…母上には…というか自分にだって全く全然ちっとも縁のなさそうなお店でした。店構えが高級すぎて、一生に一度だって足を踏み入れる可能性はなさそうなお店でした。

なんでまた、こんな店のことを知りたいんだろう?しかもこの店の名前…江戸弁からとっているらしい。一応意味も載っているし、どういった店なのかも含めて母上にメールしました。言葉の意味を知れば知るほど、全くもって縁のない店だと思わざるを得ませんでした。

で。その不信感イッパイな様子が、メールの文面から母上に伝わったようで、こんな返事が返ってきました。

「知り合いの職人が、その店の内装仕事任されて、店に行ったとき、店名がかわってるんで何気なく店の人間に意味を聞いたら、『予約して来店すれば教えてあげてもいいですよ。出来ないならご自分で調べてみたらどうです?』的な事言われて、おもいっきり小馬鹿にされたらしい。その場にいた職人仲間みんなで腹立てたところで、絶対に客として入れるような店じゃないし、あんまりにも悔しいから、言葉だけでも調べて店の人間に意味言ってやりたい!って事になったらしい…」

との内容。少なくとも客商売する人間が、人を馬鹿にするような、そういう発言をするとは…

「お客様は神様です」なんて常に思っていろ!とは言いませんし、ましてやその場にいた職人さんたちは、明らかにその店のお客になれるような立場の人間ではなかったかもしれないですケド…なんだかすごく悔しかったですよ。別に自分がどうこう言われたわけじゃないんですケドね。

金持ってない人間(もしくは持ってなさそうな人間)ってのは、常に見下されながら生きてなきゃいかんのでしょうかね?

そりゃ確かに、その店員からすれば金は無さ気だし、語彙が少なくて頭貧困そうな感じにみえたのかもしれませんが…(これはこれで大層失礼な発言デス…(苦))そんな馬鹿にすることは無いと思うんですよ。意味教えたくないなら適当に受け流せばいいことだし、店名にこめた意味を知っていてほしいと思えば、一言二言ぐらいで簡素に答えてくれるぐらい、害ありませんよね…?

「その店員あったま来るなぁ~『言葉は生き物で、進化するものも淘汰されて消えゆくものもある。そんな死にかけの言葉ひとつ知らないぐらいなんだ!』って言ってやれ!って職人さんたちに伝えて!」

…思わず頭に血がのぼってこんなメールを母上に返してから、ちょっと反省…(-"-)
「言葉」にゃ罪ないのに、それこそ冒瀆ですな(-。-)y-゜゜゜

それにしても。こんなところでさり気無く格差社会を感じてしまうのは、意識し過ぎなんでしょうかねぇ(~_~;)

どっぺん。。。
[PR]
by r_elemental | 2007-12-08 01:33 | 折り詰め作成中(日常雑記)