<   2004年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

リーダのサエナイ一日

ブログ更新久々過ぎ…出向先でネットに繋げないので結局携帯から更新~になるのですが、携帯を通話で使いまくるので、ブログどころかメールもセーブしておかないと、電池切れでアウトになっちゃうのですよ。(電源が限られてるんで…っていうかパソコンだけでもかなりイッパイなので充電もままならんのですよ)そんなこんなで、も少し続くよ出向中~って感じなのですが、今回は出向初日の珍道中ぶりを少々とりあげてみようかと(笑)

取り合えず午前中は準備で本社にいたわけですが、例の鬱病患者の彼をよその部署の新人君(ゴシュウショサマです…)に任せて後輩2人とリーダとともに客先に出発!で。早速お昼デス。客先の、もより駅まで行ってから食事にしようと決めていたので、いつもの定番、飲み屋が昼間だけランチやってるところに入るんだなぁ~なんて思っていたわけなんですが…ちといつもと違うことが起きたんです。
「4人サマでしたらお座敷の方になりますが、よろしいですか?」

ほ~う…座敷ですか…初ですなぁ~などと思いながら皆でぞろそろ上がる。そしてメニューは900円のランチ数種類から選択。高いなぁ…なんか前より値段あがってないか?などと思いつつも値段では選択の余地がないので仕方なくそれぞれにオーダー。で、後輩二人はめちゃ腹減らしだったので量の多そうな丼モノとうどんのセットをチョイスして、自分は偏食バリバリなのでなんとか食えそうなショウガ焼き定食を、そして同じく偏食バリバリなリーダーは、串揚げ定食をチョイスしたのですが…それぞれの料理が来たときの反応は以下の通り!

「少!×2」(後輩)
「多!!」(自分)

そして…

「く、食えねぇ…ホタテ!」(リーダー)

みんなオーダーを誤ったとはいえ一番悲惨なのはリーダーでした(笑)串から食べたいものだけ取ろうとしてふっとばしちゃうし、そのおかげで量が足りないから渋い顔しながら嫌いなホタテ食べる羽目になってるし(笑)

結局自分は食いきれなかった肉を後輩にあげて、なんとか綺麗に完食!さて、客先に向かおうとしたその時…

「俺の靴がない…」

はいぃ~(^_^;)?
なんと、リーダーの靴を誰かが間違えて履いてっちゃったらしいんですよ!慌てて店の人に言うと、
「この靴じゃないんですか?ね!きっとこの靴だったんですよ。さあどうぞ」
なんて訳わからんことを言いながら、無理に他人の靴を勧めて来る!流石にリーダーが怒って、違うって言ってんじゃないですか!って言ったら
「前にこういうことがあったときには、サンダルで帰られたんですよ。お客さんは」

っておい!?これから客先に行こうとしてる人間に、店の名前がバッチリ入った便所履きのようなサンダルで行けって~のか!?
流石にこれには驚いて、自分も文句言いかけたんですけど、リーダーが渋々間違えて放置された靴を履いて行くことでなんとかその場は収まったんですが…そのあと会計で、たまたま伝票を持っていたリーダーがまとめて払う羽目になり、結局自分たちに奢ってくれることになったというオマケまでついて(精算してくれとは言いにくかったんだろうなぁ…)も~踏んだり蹴ったり(笑)

そして客先の門のところまできて「みんな入門カードは持って来てるね?…ってあれぇ?俺のカード何処いったんだろ…?」リーダーその場で探しまくり(^_^;)中に入るまでにリーダーボロボロ状態でした(笑)

初日からトップがこんなでいいのか!大丈夫なのか?!不安を残しつつ、スタートダッシュコケまくりの出向部隊は強風、日陰なし超炎天下の中今日も行く!なのでした(笑)

ドッペン。
[PR]
by r_elemental | 2004-08-23 00:15 | 折り詰め作成中(日常雑記)

究極の選択。。。?

さて。結構究極かもしれない選択です。


『今日帰ってもいいですか?』と定時きっかりにわざわざ確認に来る男。
             VS
『トイレに行ってもいいですか?』とわざわざ確認に来る男。


どちらかを選べといわれたら、どっちを選びます?(-""-;)かくいう自分は…
そんなもん選べるかい!どっちもムカつくわ!おんどりゃ~(`´メ)!

派でした…

いやね。今日会社にこういう男が二人そろっちゃったんですよ。『トイレ男』(この呼び方も…なんだかなぁ~(^^;))の方は、そりゃもうものすごい二重人格(?)で、自分より『何か』の格が上だと感じた人間に対しては、媚び諂いまくるのなんの!みてるだけでも後ろ頭張っ倒したくなるような媚ようで、逆に自分より下にみている人間に対しての態度といったら、そりゃもう横柄極まりない。(というか、普通の人間扱いしてるとは思えないような態度にでる!)普通に返事すりゃいいだけのところでも、上の人間に対しては『はいぃぃぃ。そうでございますとも。お代官様~』ぐらいの腰の低さで、下だと思っている人間に対しては『は?そんな馬鹿馬鹿しいことは口に出さないでもらいたいですね~(¬_¬)?君のように何をやってもダメな人間相手に何も話すこたぁ~ありませんよ』ぐらいの口をきくんです。(上の人間にたいする発言はなんですケド、下に対する発言は実話です…)

そしてもう一人。わざわざ『帰ってもいい?』を確認に来る男。これはつい最近まで自分がひっじょ~に悩まされていた例の彼です。そして、違う上司の管轄下に移動したのにも関わらず、今日自分のところにわざわざ『帰ってもいい?』を聞きにきやがりました(-""-;)も~君とは何の関係もないんだよ!うざいからこっちに顔なんか見せにくんなや!とっとと帰んな!って言葉が、どれだけ喉から飛び出しそうになったことか!!ここ2日休みをとっていてくれたおかげでひっじょ~に仕事がはかどって精神的にもリフレッシュしたばかりだというのに、また残虐になってしまいそうでしたよ…(´ヘ`;)←って十分残酷だよ自分…(苦笑)

どういうわけだかこの二人に、今日は接触する機会が出来てしまって精神的に病みそうでした(苦笑)自分は男の好み云々をえらそうに言えるような、性格も顔も頭もなんもかんも持ってないんですけど、それにしたってこの男どもはちと勘弁です(-""-;)何より、人に媚へつらうヤツと人に頼りまくるヤツというのは虫唾が走るほど苦手な部類!どちらもなんだか寄生虫っぽくて生理的に受け付けないタイプなんですよね…(´ヘ`;)ただ、どんな微量であれ誰かかれかによっかかって生きてるところは誰にでも絶対あるので、そのレベルであれば全然問題ないんですけど、この二人の場合、『そんなもんいい大人が自分で決めろや!』っていうことをわざわざ確認しなきゃ動けない~という点で、アウト!!!

自分がこれだけ毛嫌いしている人間だということは、人を呪わば穴二つ~じゃないですけど、自分も向こうから、か~な~り嫌われてはいるんだろうなぁ~という予想はつくわけで。だったら、なるべく接触しないようにお互いに気をつけましょうよ!ねぇ~(^^;)?なんて、ちと思ってしまったのですが…苦手な人間ほど接触の機会が多くなったりとか…そういうことってあるんですかねぇ~…ちとキレかけて、悩んでしまったまんたろうなのでした。

どっぺん。。。

人気blogランキング
参加中デス。なにやら毒舌全開になっておりますが、そろそろ穏やかな文面で行きたいもんです!と、心のそこから平穏な毎日を願っている(笑)まんたろうにぽちっと一押しよろしくお願いしま~す!
[PR]
by r_elemental | 2004-08-18 22:06 | 折り詰め作成中(日常雑記)

気になる。

つい半月前のこと。自分の家の窓からみえる場所にあったプレハブ小屋が取り壊されました。といっても、一応人間サマがちゃんと働いていた場所なので、エアコンの室外機なんかもついてたような結構立派なプレハブ小屋だったんですけど、3日間ぐらいのうちに『ぺしゃん、がしゃがしゃ、ぽいっ!』って~な具合に綺麗さっぱりなくなりました。

空地にはショベルカーとトラックなんかがいて。さ~てこれからお仕事だぞ!といわんばかりの配置についています。こりゃ~なんか店でも出来てくれんのかな?それとも商業地域のくせして、またマンションか?!景観悪くなるから、あんまり高い建物たててくれんなや~(´ヘ`;)なんて思いながら早1週間…

おお!?なにやら土掘り返してるぞ!これは、土台にコンクリでも打って、でかい建物でも建てるつもりだな?出来れば、本屋とかCD屋が欲しいなぁ~なんせ、ここ、そういう店全然ないし(´ヘ`;)…などなど。ちとばかり期待しつつ、掘り返された土が運ばれていくのを毎日のように観察していました。

が。つい先日のこと。帰宅して暗闇の中、窓の外をみてみると…

ん?なにやら見慣れぬ影のようなものが…?

で、よくよく目を凝らしてみてみると…いつものようにショベルカーとトラックが鎮座している横に、なにやら小山のようなものが出現している…更に目を凝らしてみてみると…

なんと、そこにあったのは黒々とした土!

え~~~(^◇^;)!?だって、あれだけ何日もかけて運び出したんじゃ~なかったのぉ!?なんでまた土なのぉ!しかも、前の土よりも黒々しててなにやら畑に最適な感じの…

そして、小さくて白い看板らしきものが立っていることに気付きました。多分建設会社が工事のときに立てるような縦看板みたいなものだと思われます。

み、みたい…一体そこに何が建つんだ!?

でも深夜、一人でふらふらとそんなもんを見るためだけに出歩くのも、なんだか妙です。下手をすれば、巡回中の警官に怪しまれてしまう(-""-;)

そんなこんなで早半月…あの小山は平らに均され現在は黒土も鮮やかなただの畑状態。白い看板は相変わらず出ているんですが、何せ帰宅時間が遅いから、わざわざ行くわけにもいかず…

あ~~~も~~~~誰か教えてくれぇ!一体あそこは何になるんだぁ\(>_<)/!?

というわけで、今日も今日とて窓の外が…気になるのでした…(-""-;)←って結局わからないのかYO!という声が聞こえてきそぉ…(^^;)

どっぺん。。。

人気blogランキング
参加中デス。今日はおもいっきり息抜きな文章デス。(手抜きだなんて思ったそこの貴方!2/3あたってます <(`^´;)>←おい…)8月も半ばを過ぎてダレダレ状態のまんたろうに一つぽちっとお願いしま~す♪
[PR]
by r_elemental | 2004-08-17 22:20 | 折り詰め作成中(日常雑記)

長い夢をみている

昨日から酷い脱力感に見舞われ、断続的に眠り続けてました。その間すっごく長い夢をみてました。なんせ、子供の頃の自分でも忘れてたような出来事が流れるような感じで再現されていくのをみてたわけですから、そりゃもう洒落にならないぐらい長い夢です。ただ、いい出来事っていうのは恐ろしく少ないもんなんだなぁ~というのが実感。

実の祖母に家計が苦しいから借金をお願いしたいと土下座していた幼稚園の頃の光景や、小学校低学年の頃、試験中に消ゴムを落としてめちゃめちゃ動揺した挙句、70点なんかをとってしまい、職員室に呼び出されて担任の前で、土下座して親にだけは言わないでくれって懇願してた姿だとか(確か中学の時にも同じようなことした姿が出て来てました)塾やピアノや珠算で毎日が明け暮れ、夏休みの祭りなんて屋台がほとんど片付け終わるようなときにしか行ったことがなくて、売れ残りのたこ焼きでも凄くうれしかったこと、休日や自分の誕生日も珠算の競技会がつまってて、常に賞を取らねばいけないというプレッシャーを抱えていたこと。夏休みの宿題のドリルなんかは休みに入る前に配布されるので、もらったその日の内に徹夜してでも全部終らせて、絶対親には迷惑かけないように。そして親が参観日にきたとき、出来損ないの子供の親だなんてバレないように、出来のいいふりをするように振る舞ってたこと。そんなことばかりに力いれてた頃のことが延々再現されてました。学生の夏休み期間だから余計に思い出したのかな?

この時期に提出するものは賞状を貰いやすいものが結構あるので兎に角ガムシャラでしたf^_^;1週間ぐらい部屋に篭って絵を仕上げたり…そんな姿も出てきました。

4畳半の小さな納戸のような部屋には過去自分が取った賞状が壁一面に貼られ、トロフィ―が置かれていて、今年はこの部分を埋めようと言われれば、またその分の賞状をとらなければいけない。

そのプレッシャーを常に感じながらその部屋で宿題である絵画を仕上げる…それはただの宿題ではなく自分が義務を果たすためのものだったから馬鹿みたいに必死でした。これで賞がとれなかったらどうしよう…いつでもそんな不安を抱えていて。今にして思えばそんなたいしたこともないようなことで…っていうものなんですが、親にいつ見捨てられてもおかしくないような不細工さと愛想のなさだったんで、子供なりの処世術だったんだろうなぁって…自分の子供時代を他人事のように言うのも妙な話なんですけどね(苦笑)

高校受験の結果発表の日のことも思い出しました。(夢にみるまで忘れてたんですがね)小学校卒業以来の友人がたまたま同じ高校を受けていて一緒に発表をみに行くことになってしまって…自分は受かってて、彼女は落ちていて。元より誰も喜んでくれるようなことではなかったけど、恨めしいような瞳を背後に感じながら入学手続き書類をもらいに行ったこと。彼女がずっと目指してた学校だったと話していたその高校に受かっても、自分を誉めてくれるような人はいなかったし(誉めて欲しかったわけではないんですけとね)落ちたりなんかしてたらそれこそ軽蔑されてたんじゃなかろうかと今でも思うこと…

ふわふわした頭のままで、起き上がると、枕元がぐっしょり湿ってました。爆睡こいた挙句、涎の海か!?って流石に情けなくなりかけて、ふと気が付いたら涙がぼたぼた出てました(^_^;)少々不安定になってたんかなぁ…今頃こんな夢みて豪快に泣いてるたぁ~どういうことやねん?!われぇ~!っていうか、涎盛大に垂れながら爆睡こいてるのと、涙ダラダラもんで寝てるのと、どっちもどっちで格好わりぃやねぇ~などと思いつつ、何時もの休日のようにご飯を炊いて、握り飯にして冷凍して~なんてことをしてました。

とりあえずバイバイ昔の自分。アンタが寂しい思いしてようが、いろんなこととりつくろって生きていようが、行き着く先は出来損ないの今の自分なんだよ!馬鹿みたいに苦労なんざしなけりゃもっと子供時代を満喫出来たんだろうにね。可愛そうだなんて間違っても思わないよ!だから、もう出てくんなや。鬱陶しくてかなわんからね!

だから、バイバイ(^o^)/

ドッペン…
[PR]
by r_elemental | 2004-08-16 01:03 | 折り詰め作成中(日常雑記)

はじめての携帯投稿!

と、いうわけで。初携帯投稿です!そして、現在待ち惚け中…5:30待ち合わせだったんですが、まだ来る気配無し!なのでメールしてみたらまだ家出てませんでした(^_^;)いつもの事なんですけど、せめて待ち合わせ時間から30分経過したら自主的に連絡してほしいなぁ~なんて思ってしまうのは贅沢なんでしょかね?(苦笑)

実はこれから花火をみに行こうとしているんですけど、このぶんじゃ~終わる30分前ぐらいに到着出来たらおんの字かも…?彼女とは、もう10年来の付き合いなんで、いつもは普通の人との待ち合わせより1時間前ぐらいの時間を設定するんですけど、今日は彼女の方から早すぎるって拒否されちゃったのでめちゃギリギリの時間設定なのに、おもいっきり遅れてくれるもんなぁ~(^。^;)

ま、花火がまともにみれました暁にはまたブログ更新いたしますね~!

ドッペン♪
[PR]
by r_elemental | 2004-08-14 18:14 | 折り詰め作成中(日常雑記)

ほろ酔い仕事と雑談と。

お盆真っ只中です。そして、みんな帰宅が早いです。でも、自分はまだまだ帰れませ~ん(T-T)なんせ仕事のペースが遅いから、なかなか終わらないのデス。それから人がいると、つい話しちゃったりとか…ね(^^;)

というわけで。今日も一人なんですが、つい先程までリーダーがお酒を飲みつつほろ酔い気分で仕事メールを書いてました。定時を過ぎるとリーダー的には『缶ビール』が『飲料水』と同等になっちゃうようです(笑)ほろ酔い状態のリーダーはなかなかの饒舌なんですよ~(ま。普段から結構しゃべる人ではあるんですケドね~)

雑談大好き、噂話も大好き。情報なんてお腹いっぱいに欲しいよん♪な自分としては、こういうときのリーダーは格好の餌食です(⌒ー⌒)お酒で口が緩んでるんで、会社の上の方で起きていることだとか、部下の愚痴話だとか、上司たちの会議でどんなことがネタになってるだとか、全部とはいかないまでもちょろちょろと伺うことが出来るわけなんですよ(^。^)

他の部署のリーダーが額の部分にバイ菌が入っちゃって救急車で運ばれそうになったところを、救急車いらないんで、病院の場所だけ教えてくださ~い!って主張してタクシーで病院に転がり込んだいきさつだとか(119番に電話しておきながら救急車拒絶する病人って一体…)、鬱病の彼が通院しはじめたのは違う部署のマネージャーが『君はおかしい。絶対におかしいから、病院に行って来い』って半強制的に行かせたからだとか(それで本人、自分は鬱病が重症なんだと思い込んで、余計に症状悪化したらしいという噂まで流れているという…)その他もろもろ(XXは人によって態度が急変するから要注意だとか、○○は顔が怖くて話をするのがちょっと苦手だとか…□□さんが文書作っただけで、15万円ぼったくられただとか…(^◇^;))

それから、鬱病の彼を自分の下で使い続けることを断ったいきさつだとかもちょびっとだけ教えてれました。どうやら、自分がイライラしているのがよ~~~くわかったので、これ以上負担になるようなことは避けたいと思ったらしいんですよ…ホントはもっと根っこの部分でトラウマに直結しているから、いつも以上にイライラ状態もひどかったし、目に見えて短気起こしたりもしたんですけど、そういうことは全部ナイショにしておきました(^^;)

ただ…ふと思ったことは、どんなにきっつい仕事やらされてたとしても、きっつい一言をもらったりすることがあったとしても、自分の上司は一応自分のこと考慮してくれてたんだなぁ~って…ま。おもいっきりよく極悪非道な会社なので、そういうことはホントに稀なんですけどね。

…って思っていたら、リーダーからの一言。

みんな早いところ、あいつ辞めさせたがってるみたいでさ。まんたさんがキレるぐらいじゃ~もう誰も使えないだろうっていう意見も出てたんだけど、とりあえずGL(これも一応役職名)預かりにしてもらうことになったからさ。

は…?(^^;)

『GL預かりって…彼、休職なんじゃなかったんですか?』
『なんか、本人がね。このまま長期休暇とったら社会復帰出来なくなりそうな気がするからって粘っちゃってさ。結局GLが引き取ることになったんだよ』

なにぃ!?( ゜_゜;)ちょっと待て?自分から、もう限界で通院しながら様子みないと云々~言ってた人がなんで上司が変わればOKなんだぃ!?おかしいだろぉ!っていうか、

まんたの下で働くのが嫌なら、はっきりとそう言ってくれよ!かえってその方がこっちも楽だったんだよぉ!!\(>_<)/

ちなみに、GLは周囲の誰もが認めるほどのことなかれ主義者で、どんなにしんどい仕事押し付けられようとも、しんどい人間押し付けられようとも、一切文句を言ったことのない人間です…怒ったりしないから穏やかでいい人だ~なんて思っていられるのは、遠巻きにみている人間だけで、その実部下になんてなってしまったら、無理難題を平気で課すので(断るということを一切しないので、むちゃくちゃな仕事も全部引き受けちゃうんですよ(`´メ)!)ある意味最悪な上司でもあります…

あ~~~~もぉ~~~~~まったり雑談と、むっかり事実で胸中超フクザツって感じぃ~!!(`´メ)

どっぺん。。。

人気blogランキング
参加中デス。最近愚痴ブロと化してきちゃいました…軌道修正をはかりたい所ですが、なかなか上手くいかんものですなぁ~(´ヘ`;)ちょっと落ち込みモードな管理人にお慈悲の一押しよろしくお願いしま~す!
[PR]
by r_elemental | 2004-08-13 23:09 | 折り詰め作成中(日常雑記)

風呂入ってるよぉ(^^;)?!

いつも寂しい郵便ポスト。入っているものといえば『マンションのオーナーの皆様!無料で査定いたします!』という、家売る気ないですか~?なダイレクトメール&広告たち…

その中にまぎれて、今月のガスの検針表が入ってました。今月は、母上の入院費やら何やらで結構出費が激しかったから、こういうライフラインものの料金が追撃ちをかけるかのごとく家計を圧迫するわけで…今月暑かったしなぁ…などなど思いながら、恐る恐る確認…

なになに…17XX円…?
………はいぃ(^^;)?

いつもの月だと大体平均3200円~3600円ぐらい。(これが高いのか安いのかは他のお宅の基準がまったくわからないのでなんとも判断しがたいのですが…)母上が入院していたんで、確かに使用している人間の頭数は半分になってるんですけど、

だからといってまるっきり半額になんてなるはずないだろぉ( ̄□ ̄;)?!あ、ありえ~ん!!

一応弁明しておきますが、ちゃんと風呂入ってましたよ!もちろん自炊もしてたんですよ!!そりゃ暑さにやられて、なるべく火使わないようなものに走ってたことは認めますけど、それにしたってガスは使ってたんですよ!?まさか、検針ミスで来月分でどっかりきたりして…

素直に安くあがったことを手放しで喜べない怖さが…(^^;)っていうか、自分一体どんな生活してたらこんな金額になってくれたんだろう?節約云々思ってやってたとしても、これだけ急激に節約出来るって~のはかなり不思議~というか不気味?(^^;)…と我ながら思ってしまったのでした。

皆様のご家庭では、ガス代って平均いくらぐらいですか?

どっとはらい。。。

人気blogランキング
参加中デス。本日も会社からカキコです。それにしても流石に眠いっす!最近ホント、睡眠時間が1日2時間をきっているので、平日5日間の合計睡眠時間が10時間に満たないという、ちと人間離れした生活になってきました(苦笑)こんなまんたろうにぽちっとお慈悲の一票を!!←だんだん選挙じみてきたなぁ…(^^;)
[PR]
by r_elemental | 2004-08-12 23:18 | 折り詰め作成中(日常雑記)

普通は怖がらないか…?

昨夜のこと。結局残業で0時近くまで会社に一人で居残り、最後はビル全体の閉めまでやる羽目になったのですが…

うちの会社の入っているビルは管理人や警備員がいないので、某警備会社のセキュリティをONにするよう、最後に帰宅する人間が施錠してやるのですが、これが非常に面倒なのデス(-""-;)

うちの会社は2フロアを使用しているのですが(正確には3フロアなんですけど、残りの1フロアは通常の社員は出入り出来ないのです…)自分が通常いるのはそのうちの1フロア。でもカバンやら荷物なんかを置いておくロッカー室はもう一つのフロアにある…しかし、普段からもう1つのフロアにいる人たちは帰りが早いんで、自分が荷物をとりに行く頃にはご丁寧に施錠して帰ってしまっているわけなんです。よって、一度開錠してから荷物を取り出してまた施錠…ということをします。

で。この開錠が面倒なんです(x_x)!例えばウチの会社が入っているフロアが5階と6階にあるとしましょう…普段自分は6階にいるとして、まず6階から1階まで降ります。エレベータホールで5階フロア全体の開錠をしてやり、今度は5階へ行きます。そこで5階の自分ところのドアを開錠。中に入ってから急いでセキュリティシステムをオフにしてやる。ここまでをスピーディーにやってやらないと、途中で警報が鳴り響き、某警備会社の人がすっとんで来てしまうんです…(^^;)

で、毎度おなじみのこの手順で昨夜、帰り際の自分はロッカーの荷物を取り出しました。で。今度は再び施錠です。

施錠は中のセキュリティボードでセキュリティをONに設定をしてから、ドアの外に出てドア自体に施錠。それからあらかじめ呼んでおいたエレベータに飛び乗り即退避!これを1分以内にやらないと、これまた某警備会社の人がふっとんで来てしまうわけです。

そんなわけで、荷物を片手に電気を消して、セキュリティをONに設定…ここまではよかったんです。さて、エレベータはあらかじめ呼んであるし、あとはドアの施錠をしてビル全体のセキュリティをONにしてやって帰るだけ♪…と思っていたら…

ドアが開かない!?

なんと、閉じ込められちゃったんです(T-T)中のセキュリティをONにしてから1分以内に出ないと警報が鳴り響き、また警備会社の人に怒られる!と咄嗟に考え、とりあえずセキュリティを解除。これで、警報がなることはなくなった…しかし。

ど~したもんだいね。これ。。。ドアホントに開かないよ(´ヘ`;)

外から鍵をかけるといったって、ビルには自分ひとりしかいないわけですし、その自分は部屋の中に閉じ込められてるんですから、施錠なんて内側から自分でやろうと思わなきゃ、出来ないんですよ。もちろん、内側からなんて鍵をかけた覚えはないし、かかっているわけもない!でも、ドアはびくともしないんです…

暗闇でしばし一人…

何もこんな真っ暗闇の中で考えてなくてもいいじゃん!自分(^◇^;)!
と思い直して、電気をつけてみたものの、ドアは相変わらず開かず…ちょびっとがちゃがちゃしてみましたが、ドアの隙間から覗いてみた鍵の状態はあきらかに開錠された状態で、ドアに何かがひっかかって開かないというわけでもない…

なんでぃ!ムカつく!!こんな時間まで残業してこの仕打ちかよぉ(`´メ)!

なんだか妙に腹がたって、一発ドアに蹴りを入れてみたものの、ガンとして開く気配なし。イライラも最高潮になってきて、とうとうドアに体当たり!

かちゃ…

ものすごくあっけなく開いたんです…で、勢いあまった自分は当然のこと、ドアから飛び出して目の前のエレベータのドアに激突しました(-""-;)この間額の同じ箇所を数回ぶつけて、コブが出来ていたところへ更なる追い討ち…未だに腫れてます(T-T)←ようするに顔面からぶつかっていっちゃったんですねぇ~(^^;)

とりあえず出られたから、も~こんなところに長居する気はねぇぞ!というわけで、気を取り直して2フロア分を施錠してから帰りました。

で、後から考えてみると…数分とはいえ、深夜0時近くにビルにたった一人で閉じ込められてて、なんで自分は平気なんだ?!(^^;)普通、あそこは怒る場面じゃなくて怖がる場面じゃなかったんだろうか…?

そこはかとなく、自分の言動を疑問に思った夜なのでした…そして今もまた、最後の閉めが待ってます。そろそろ、昨夜と同じ時間かなぁ~今度はどんな現象にみまわれるんだろ?

そのうち本場モンの~~~~~(m--)mとか出てきちゃったりして(^◇^;)?!

どっぺん。。。

人気blogランキング
参加中デス。今にして思えば、かえって警報ならして警備会社の人にきてもらえば閉じ込められたまま…なんてことなかったんでしょ~にねぇ~(^◇^;)やっぱり冷静じゃ~いられなかったのか?はたまた単なるお馬鹿さんか!?(笑)今宵もろくなネタではございませんが、よろしければおひとつぽちっとお願いしま~す♪
[PR]
by r_elemental | 2004-08-11 23:21 | 折り詰め作成中(日常雑記)

流れていくということ。

これを願っていなかったといえば嘘になりますが、かといって無碍に切るつもりもなかった…

正直なところ非常にフクザツな気分です。

鬱病の後輩が再び休職することになったらしいです。完全に決定したというわけではないようですが、本人の意思を尊重するために…といういかにもな言い訳をつけつつ、応接室に連れて行かれること数回…一度に2~3人の上役から『迷うようなことは何もない』『君の病が治らないことはもうわかりきっている』『君が選択すべきことはもう決まっているはずだ』云々、日に数回言われ続け、半洗脳状態。まだ、辞表を出すとは言っていないようですが、休職を選択せざるを得ない状態にまで追い込まれてしまったことは確かなようです。

かわいそうに…なんてことは言いません。だからといって鬱病になったことを責めるつもりもない。

ただただ自分の目の前を流れていくものをみている。その流れの中で彼も一緒に流れて行ってしまったなぁ…そんな感じでした。(実際には格闘に近いものがあったとはいえ、喉元過ぎればこんなものなんですよ(´ヘ`;))

彼の残したものを引継ぐために成果物をみてみると、すごく几帳面に作られていることがよくわかる…全く出来ない子というわけじゃないんだ…というのは、それをみればやっぱり認めざるを得ない事実なんです。でも、話をすると理解してもらえない。コミュニケーションがうまくとれない…これはこの商売やってる人間にとっては、やはり致命的なのです。

仕方がなかったんだ…多分その一言は正直な言葉だろうなって思います。リーダーがぽつりと言った一言だったんですけどね。

1週間後、自分たちはいつものメンバーでそろって出向が決定しています。(お盆休みは全員返上です。9月に休めれば御の字…そして9月いっぱいで消える有給休暇とともに、夏期休暇なるものも消滅していくことでせう_(`。`;)φ )予定では彼も参戦するはずでしたが、その頃にはもういません。いくら一生懸命残作業を片付けてくれようとも、それは決定したことで、覆ることはない。

もう、復帰する気力もなくしてしまったのかもしれない。ただただ目の前にある作業項目をじっとみつめ、そしてふらりと立ち上がっては煙草を吸う毎日。ますます視点は定まらなくなってきました。鬱病は『自分は鬱病なんです』って発言しているうちはまだましなんだと聞いたことがあります。(嘘か本当かはわかりませんが…)彼は以前、『自分は鬱病なんです』って主張していたというんですが、ここ数日の間にそんな主張どころか、日常会話も怪しくなってきました。名前を連呼すると、反応してくれる。ただ、その後の話を受け入れてもらえているのかどうかは、甚だ怪しい。

正直、今回の決定で肩の荷は降りたんだと思います。だけど、本当に楽になったんだろうか?五十肩に乗せられた荷物が降ろされたとしても、痛みが完全に消えるわけじゃないんですよね。やっぱり痛いままなんですよ。この痛みの部分、自分がもっとも思い出したくもないトラウマ部分に繋がっているだけに、かなりキツイものがあります。表面上には絶対にみせたりしませんけどね。(妙なところ負けず嫌いで気が強いですから(^^;))

彼の座席には、リーダーが貸したノートパソコンが一つあるだけ。私物は一切ありません。ここに来たときから私物はなかった。自分の机にはファイルやらペン立てやらノートパソコンやらデスクトップやらPDAやらコップやら団扇やらお茶やら…兎に角雑多なものたちが大集合しているというのに、この差はなんだろう…

どこかで彼は『自分が流れていくということ』を意識してたんじゃないだろうか?
ふと、そんなふうにも思えてしまって仕方がないのでした…

どっとはらい。。。

人気blogランキング
参加中デス。きょ~もざんぎょ~♪あしたもざんぎょ~あさってもざんぎょ~やすみはどこだぁ~(`´メ)!?ちょっと壊れ気味の管理人ですが、お恵みにお一つぽちりとよろしくお願いしま~すm(_ _)m
[PR]
by r_elemental | 2004-08-10 23:40 | 折り詰め作成中(日常雑記)

3つの願い。

はて…一体何をみてこんな話になったのやら。土曜日に買換えたばかりの携帯電話をぐちゃぐちゃいじりながらの、母と娘の会話より。

『3つね。その制約がいいのかもしれない』

無限の望みが叶うという話より、多分こちらの方が信憑性がある。(いや、実際にそんな話はないとわかっているんですけど、それでも『もしかしたら』が想像出来るのは、多分こっちの方だろう…)

『…絵文字出せるようになりました?』
『いんや、まだ。でか文字機種のくせに、字読みにくいよ』
『画素粗いですもんね。機種選び失敗しちゃいました(^^;)』
『ま。いいけど。タダだし』
『(手数料2700円なんですけどね~…というのは心の中の声(笑))』

母上の、子供のようにぷっくらとした手がどこかだるそうに動くのをみつつ、自分はバスの運行状況ページなんぞをお気に入りに登録。

『で。3つの願いって何があります?』
『世界一周旅行がしたい、おいしいものが食べたい、温泉に行きたい、この全身の痛みがなくなってほしい、それから…』
『いや、3つ越えてますってば…(^^;)』

しばらく無言のまま、お互いの携帯の設定に没頭。母上の機種に、背景画像が全然入っていないのを嘆く。はっきりいって、ちっともかわいくない!でも、表面は薄い黄緑色でちょっと綺麗。メロンフロートを彷彿とさせる色だと言われて、選んだ自分としてもちょっとうれしい(*^.^*)

『で、願い事3つにまとまりました?』
『そういうあんたはどうなのよ?』
『え?自分のは、ある意味グローバルに欲望カバーしてるんで、夢もへったくれもないから聞かない方がいいと思いますよ(苦笑)』
『…なにそれ?』
『いや、(性格)そのまんまって感じデス…ハイ…』

テストメールの送受信を始める。母上は、顔文字の出し方が未だわからず。自分の方はキーの意味合いが違うので悪戦苦闘…純粋に記号出すにはどのボタンなんだ?!

『あ~やっぱり、健康かな…』
『健康ですか?』
『そう。病気してるとね。やっぱりそれが一番欲しいものだね。何するにしても健康じゃないと…』
『なるほど』
『次に時間。どのぐらい生きていられるのかわからないから、これは貴重』
『…ちょっと意味合い違うかもしれないですけど、これは同意見ですね(--)(__)』

と、いいつつ無駄に時間をつぶしまくる親子…相変わらず悪戦苦闘中。今度は着信音なぞに興味が移っている。静かだった部屋に騒音が響き渡る。

『その音、悪趣味。やめたほうがいいよ。っていうかやめろ!』
『あ~了解しました。流石に自分もこれはどうかと思うので…(ミッキーマウスの声もウチにかかれば悪趣味な騒音になってしまう模様…)』
『最後は、やっぱり世界一周旅行かな…』
『好きですね、旅行』
『そね。基本的には好奇心旺盛だからね』
『なるほど。自分にくらべたら、かなり夢のある願い事ですよね』
『で、あんたの3つの願いって何なの?』

金、時間、職。

『。。。。。。。。。あ~聞かない方がよかったかも』
『…だから言ったのに(´ヘ`;)』

どっとはらい。。。

人気blogランキング
参加中デス。ちょっとした休日の日常会話から。こんなくだらないことばかり話していますね~というか、あまり当たり障りのない会話とでもいいましょうか(^^;)ちなみに自分の願いの『職』は一応自分がなりたい職業につく!という意味合いのものなので、ちょびっとは夢のある願いなんですよ~…とフォローいれようと悪あがきしているまんたろうに一票ぽちっとよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by r_elemental | 2004-08-09 21:59 | 折り詰め作成中(日常雑記)