引越しだったり退院だったりお祭りだったり!?

と、いうわけで。なんだかめちゃめちゃな忙しさでした(^_^;)ついでというかなんというか、仕事も佳境にきてまして。なんとか後輩さんたちの部分は終了しそうなんですが、なんと自分の担当分が全く終わっていない!というか、まったく手付かず(涙)頼むから、自分にも作業だけに専念出来る時間をおくれ~などなど思いつつも、休日は母上の退院などもあり、結局出勤出来ませんでした…どうするんだ!?自分!かな~りピンチだぞぉ!竹中氏か桃井嬢でも呼ぶか?!(いや、それは違う種類のピンチだし(苦笑)でも、この種のピンチは常にあり!?)

そうそう。タイトルにあるように、金曜日は会社でお引越しがありました。1週間ぐらい前に日程が決まって、転居先のレイアウトは前日に決まったばかりという超大慌てスケジュールで決行されたお引越し。ノートパソコンやらPDA3台やら書類やらミニ金庫やら…これだけみてると一体なんの商売なんだ!?と思うようなラインナップの荷物たちを手提げ袋にぶち込み、ぶんぶん振り回しながら運びました。1台ぐらい壊れてるかもしれないなぁ~(^◇^;)この他、マイマシンのデスクトップは後輩たちが他の荷物と一緒にタクシーで運んでくれました…びんぼ~なのに、こんなところには金かけたりするんです。うちの会社…(呆)転居先のレイアウトに関しては、それだけでブログネタに出来そうなほど苦情たらったらにあるんですが、それはまた別の記事で書くこととして…

土曜日は母上が退院して自分宅に来るということで、やきもきしながら待ってました。実は土曜日が地元祭りのメイン日で(金曜日が前夜祭で土日が本番と3日に渡って行われる祭りなのデス)自宅周辺はおもいっきり交通規制対象区域!!車が自宅前まで入ってこれるかどうか、も~気になってしょうがないやら…案の定、お昼少し前に母上から電話が入り、渋滞にはまったとのこと。病み上がりで炎天下の車中、渋滞で身動きがとれないだなんてどうしたら…っても~こっちの身が細る思いでしたよ(実際にはここ数日で太る一方でしたが(^_^;))なんとか到着したものの、疲労困憊でまたぶり返しそうな雰囲気。慌ててアイスノンを用意したり、床を用意したりと、夜の花火に備えました。

で。夜です。花火なのです!祭り全体の様子と感想もろもろは、これまた長くなりそうなので別記事で書くこととして、凄いです\(>_<)/兎に角すごい!ベランダの窓ガラスが振動するほどの近くで花火が次々と上がっていきます。大玉はベランダいっぱいに広がって、広がった花火の先端がこちらにせまってくるような勢いで開花し、そして散っていきます。まさかこんなに近くで花火を見る日が来るとは思わなかった…それが、正直な感想でした。

4000発と規模はさほど大きいものではないにしろ、2箇所で大玉、連発する中玉、小玉が次々打ち上げられてそれが約1時間。マンション周辺の道路は全て人で埋め尽くされ、ベランダからみえる近くの駐輪場も朝も早くから場所取りシートが広げられていただけのことはあって、完全に人間で埋め尽くされていて、ここに越してきてからはじめて体験する物凄い光景になっていました。可哀相なのは駐車場を借りている人たち。どんなに頑張っても絶対出し入れ出来る状態じゃなかったです。駐車場の中まで場所取りのシートが容赦なく広げられていて、しかも入口には焼き鳥屋と氷屋の屋台が出ている始末…ま。役所が『交通規制区域で車をお持ちの方は当日の出し入れは極力お控えください』って通達出すだけのことはありますね(^_^;)花火の迫力も去ることながら、人間の多さにも仰天させられました。

ウチでは、この花火を室内&ベランダから鑑賞。母上用に窓際花火用特等席を設けて鑑賞していただくことが出来ました。散々けなされ続けた家でしたが、これだけは素直に喜んでもらえたようで、よかったよかった(^。^;)自分はベランダに出て、地鶏焼きなぞを頬張りながら鑑賞してました。夕方から夜になると適度にビル風(?)がふくので涼しくていいのデス(*^.^*)下からあがってくる酔っ払いの『た~まや~~!』の掛け声と、若い女性の歓声。子供の興奮気味な声と拍手が次々と聞こえてくる中、1時間はあっという間に過ぎていました。

終わった後の感想。

この部屋、花火物件だ…

どっぺん。。。

人気blogランキング
参加中デス。相変わらずわたわたしております(T-T)まだまだしばらく忙しい日が続きそうで、ブログも完全不定期化しておりますが、ご来店の皆様!ありがとうございます!&またお暇なときにでもちょこっと覗いていただければ幸いですm(_ _)m
[PR]
by r_elemental | 2004-08-02 02:19 | 折り詰め作成中(日常雑記)
<< だからそこでするなぁ(`´メ)!! 冒涜罪。。。? >>