痛すぎる…(懐が)

大企業のエリート社員様や公務員様々方のボーナスが上昇しているらしい、今冬。中小企業の中でも小の小で、おもいっきり窓際でしかもお局っててただの邪魔者にしかなれない社員の懐は豪雪に見舞われている状態ですが、そんな懐にとどめを刺す事件が…

壊れました。エアコンが(-"-)

そりゃもう見事に完膚なきまでに。リモコンのふたを開ければ、電池が液漏れしていたらしく、リモコン本体がお釈迦になっているし、エアコン本体は目詰まり起こしていたらしく、今年の夏つかえていたのが不思議なぐらいだといわれる程に本体部分に水がたまり、そりゃもう救いようがないぐらいに逝っているといった状態。

何故今壊れたのかといいますれば…2日ほど前にこの冬初めての暖房を入れようとしてトドメを刺してしまったからなのでした。(今まではどんなに寒くても暖房をつけずに布団を被って我慢してました…)

流石に13~14年モノともなれば寿命かなぁとも思うんですが…(実は自分でエアコン買ってないんですよ。以前の住人様にエアコン2台と照明器具1個、カーテン等々恵んでもらっていたので(^_^;)いやぁ~内見のときにおもいっきりインテリア方々褒めたのが良かったのか、自分があまりにみすぼらしい格好しすぎてて、憐れまれたのか(苦笑))

もとい。某家電量販店に仕方なく買いに行くことにしました。自分だけならこの際夏まで我慢してもいいかなぁとも思ったんですが(再利用可能なあんかとか、カイロ+綿入れ半纏+靴下でなんとかしのげるので)流石に母上が来たときのことを考えると…何せ真冬には室内が0度になる北向き住居ですし。

しかし、昨今のエアコン事情というのは…地球にやさしく懐にはうんともすんともちっともやさしくないものです(/_;)お掃除ロボつき…なんていう最近流行りの機種なんかには目もくれず(桁が違うし!桁がぁ!!)ごく普通の…いや、型落ちのいっちばん安くてお店の人もたいして説明もしたがらないような、店の隅の方にかろうじて展示されているような機種でさえも7万(工事費+引き取り代+取り外し代込)もするんです。数年前には確か、3~4万ぐらいの機種があったと思ったのに、今では影も形もないといった始末。

店の人に聞いてみると、最近じゃ~エコブームで省エネ設計、CO2削減規制云々でそんなに安い機種はほとんど置いていないらしいです。地球にやさしいのはそりゃ結構です。温暖化はふせがにゃなりません。それも理解してます。でも…その前に自分の懐と生活まもりたいデス(/_;)っていうか、普通の生活出来なきゃエコもへったくれもありません!やっぱりエアコンあきらめてほかの安い暖房器具にしようかと何度も思いました。きっと自分にゃエアコンなんて、たいそうなものは荷が勝ちすぎるんだと、何度思ったことか!

でも…自分だけじゃないんですよね。部屋にいる可能性のある人間は。そう考えると、捨てねばならぬこともあります。(ん?)それこそ血ヘドを吐く思いでエアコンを購入することにしました。購入を決めたその夜、正直親に隠れて枕もとを濡らしました…どっからお金工面しようかと悩みましたさ。生活費の足りない部分をわずかばかりのボーナスで補てんしながらなんとか生きている状態で突然の7万の出費は大きいデス。PC買ってなければゆとりもあったのに。(PCは計画的に数年かけて購入費を貯めていたのでした)

とりあえず、今月あたりに予定していた美容院代(カット+カラーで¥5000…)住宅ローン返済にあてようと思っていた数万はエアコン代にまわすことにしました。あとは来月の生活費から少しずつ削減。その他、来年からは諸々の援助を打ち切られそうなので最低でも月3万以上をどこかから捻出せねばならないので…

結局1日800円(3食代+飲物代+雑費込)ぐらいで生活せにゃならん計算になりそうです。
以外と生活出来るかも?あ、あれ?(^_^;)

どっぺん。。。
[PR]
by r_elemental | 2007-12-24 22:40 | 折り詰め作成中(日常雑記)
<< 今年初の更新 悪夢ふたたび。 >>