怖い日でいこう!

夏です!あっついです。当たり前ですね…(笑)で、小学生の夏休みによくみていたTVに『怪奇特集!あなたの知らない世界』っていうのがあったのをふと思い出しまして。

じゃ、これいってみよか?!という気になったわけなんですよ。でも、自分がブログの書込みしている本人だから、『知らない世界』じゃ~ないし。で、タイトル決めました!

自分の知ってる世界

どう?これどうっすか!?怖いでしょ~(⌒ー⌒) ←いや、なんも怖くないから…自分(苦笑)

な~んてお馬鹿さんなタイトル決めはさておき。(しかも全然違うタイトルだし(笑))結構自分の周りではいろいろとまぁ、科学では説明つけにくいような出来事があるんですよ。それが、ホントに怖いかどうかはちょっとまた別なんですケド、ただ、やたらめたら危険なこともあったんです。で、今日はそのお話をば…

丁度自分が大学生の頃。実家を出て一人暮らしをしていたんですが、一人暮らしが決まったときに母上がくれた、水晶のペンダントをこの頃毎日していました。(といっても母上がもうしなくなっちゃったからってことで処分しようとしていたのをもらったというモノでしたが(苦笑))

流石にチェーン部分だけはかなり傷んでいたので、交換したんですけど、ある日。。。大学からの帰り道で、突如

そのペンダントのチェーンがはじけとんだんです。

流石にびっくりしました。切れたっていうんじゃなくて、結構粉々状態。ペンダントヘッド部分だけは無事だったので、それだけを持ち帰りました。ちょうどその頃。。。

実家では母上が高熱を出して寝込んでいました。
誰もいない和室で一人寝ていたらしいんですけど、高熱のせいでか幻覚をみたそうです。

母上自身が、みたこともないようなどこかの和室に敷かれた布団の中で、冷たくなっている映像を。。。

更に、その頃。親父は仕事に出ていました。あるお寺にある別棟の解体作業中で、そこそこに片付いてきたので、仕事仲間と一緒に休憩をとろうとその辺りに転がっている石の上に座って飲み物を飲んでいたといいます。

その休憩がすんだ後…

残りの片付け作業をしていた仕事仲間の一人が廃材を目に突き刺して重体に!

救急車を呼んで急いで治療したんですが、目玉は完全にいかれてしまっていて、もちろん元には戻りませんでした。

その1週間後。今度は親父と一緒に母上もその現場に足を運んだんだそうです。残りの作業があるのに、なかなか人手が確保出来ないからやむを得ず…ということでした。(実はこのとき、みんな仕事どころではなくなっていたんですが…)

作業があらかた終わり、その辺にあったベニア板を敷いて、座っておやつを食べているといきなり

お寺の屋根に立てかけておいた木製の梯子が母上の足を直撃!

慌ててその場にいる人間で梯子をどけようとしたらしいんですが、全然動かなかったそうです。やむを得ず梯子の一部を切ってなんとか救出。でも、しばらくの間はまともに歩けないぐらいの重症でした。

そこへ、近所の住人(どうやら寺の住職だったらしい…)が慌てて飛んできて、

なんで、こんなところに人が入ってるんだ!!

と怒鳴ったそうです。その人の話によると、職人さんやうちの両親が座って休憩していた場所というのが、いつの時代からあるんだか誰もわからないような、昔からあった無縁仏の墓なんだそうです。その下には、もちろん遺体がごろごろしているわけですよ。で、そこにごろごろしていた石というのは、もう想像がついたかと思いますが、

風化して原型を留めていない、墓石でした。

で、その場所に近づくと不思議なことに怪我人が続出するんで、今では誰も立ち入らないようにしていたんだとか。しかしですよ。

そんなところの解体作業を頼む人が現にいたわけですよ。そうでなきゃ、いくら物好きとはいえ、わざわざお寺に通いつめたりしません(苦笑)しかしその後、一体誰が依頼したのかわからなくなってしまったんだそうです。(お金だけはしっかり振り込まれていたんだとか)

そして、母上がひっぱりだされるほど、人手不足になっていたのは…
仕事仲間のうちの一人が、

仕事から帰宅直後に突然倒れて、しばらくは入院していたものの、そのまま他界(一応心筋梗塞ということにはなっているようですが…)

もう一人、石に足をかけて休んでいた人は、

交通事故にあって、脚を切断

もう一人は、眼球の奥が急に痛み出して、そのまま失明したそうです。

で。丁度母上が足を怪我したぐらいの頃…チェーン部分が切れてしまった水晶を自分はなぜか後生大事に毎日持ち歩いていたんですが、なんと

鞄の中で粉々に砕けちっていました

何を意味しているのかさっぱりわかりませんでしたが、あまりいい気はしなかったので母上に電話をかけたところ、以上のような出来事が起きていたというのを知ったのでした。そして、母上の後日談。

『高熱でうなされてたときにみた、みたこともないと思っていた和室ね。実は、解体前の別棟の一室の写真にそっくりなんだよね

この世には、不思議なことがあるもんですね…

どっぺん。。。

人気blogランキング
参加中デス。今日はすこ~し涼し目な話にしてみました。(※こんなでも実話なんです…)ひょえぇ~肝が冷えた!という方は、よろしければ、おひとつぽちっとよろしくお願いします~~~~~(m--)m
[PR]
by r_elemental | 2004-07-09 21:15 | イレギュラーな具材たち
<< ポリアンナ症候群 怖いはなし?(七夕のフシギ編) >>