ヤマアラシときどきジレンマ

とうとう11月に突入してしまいました…冬は乾燥肌全開のシーズンですね…(´ヘ`;)というわけで既にストレスで老人性乾燥肌に起こる蕁麻疹(なんだろう…この症状は(涙))になってしまったまんたろうは、手(掌も含む!)、腕、足、顔に至るまで全てがっさがさになりました。最近じゃ薬慣れしてしまったのかめっきり薬効も薄れてボリボリガリガリと全身をかきまくっております…気がつけば腕には斜めラインに無数のヒビ割れが出現し、そりゃもう不気味な模様になっておりますよ!

でもですね。乾燥するとがっさがさになることだけが嫌なわけじゃないんですよ。
静電気が酷くなるんです(-""-;)全身帯電状態で、知らぬ間に金属に触れると予想外のところから容赦なくビリビリが始まるんですよ!!これには毎年かなり悩まされるんですよね。

静電気防止グッズは大まか試してみましたが(もちろん高額なものは試せませんでしたケドね(^^;))全く効果無し!酷いときにはグッズを装着していても火花が見えるほどの静電気が起きていましたからこりゃもうどうにもならんな~と諦めモード…(なんせ頬から火花をやらかしたことがあるので本当に全身帯電しているんだなぁ~と実感出来ます)

で。この季節になりますと、朝晩はめっきり冷え込んできますよね。女子高時代よく『寒い』といってはくっついてくる子がいたんですが、これがもう大変なことになるわけです。相手が帯電していなかったとしても自分が酷く帯電しているので人に近づくだけでもびりっといくわけですよ…(-""-;)これには流石の彼女もへこたれたらしく、数回チャレンジしたのち諦めてました(^^;)

これが、自分もそういうタイプの人間だったらまさしくヤマアラシのジレンマ状態だったんでしょうが、そうは問屋がおろしませんでしたよ。元々生暖かいものに触れるのが苦手な性質だったので(人間に限らず動物もダメです。生暖かくなくても爬虫類、両生類、魚類、軟体類、甲殻類もダメなんですが…)この時期ばかりは静電気を理由にあまり人に触れずに済むので高校時代は助かってました(笑)ヘタに避けて角が立つこともないわけですよ。

しかし、ここにきて少々困ったことが起こりはじめました。母上の車椅子に接触すると火花がばちっと飛ぶんです( ̄□ ̄;)!これには本気で参りました…いつ何時そういう現象が起こるのか当人には全くわからないんです!覚悟のひとつもできやしません。更に車椅子に座っている人間とも少し接触するだけですぐにばちっといく…これはかなり憂鬱になりますね(-""-;)

人肌恋しいなんて経験が全く無いので自分には絶対にないジレンマだと思っていたのに、こうして無機質なヤマアラシもときどきジレンマに苦しむようです(苦笑)ホント参ったなぁ…何か放電するいい方法ご存知の方、募集中デス(笑)

どっぺん。。。
[PR]
by r_elemental | 2005-11-01 10:31 | 折り詰め作成中(日常雑記)
<< 組閣のウラで蠢く何か。 むかーしむかしのイタイ話 >>