人生皆病だらけ…?

先ほど母上から『今TVみてるんだけど』というメールがきました。どうやら『メディカルホラーチェック』なるものを放送している番組のようで(北野氏がやっているアノ番組ですね)母上曰く

『どうみてもあんたのことをやっているとしか思えない!』

という内容だったそうです。

あれは…そう、忘れもしないいつかのある日(いやぁ…ベタです(^^;)
水銀式ではない体温計をはじめて自分で購入した日のこと。最初に計った熱がそのまま平熱として登録される…という説明があったので『じゃあ健康な今、平熱登録しちゃおう!』とばかりに計ってみたら、なんと37度あって、以後その体温計の電源を入れると平熱として37度が表示されてしまうようになってしまった…といういわくつきの体温計で、数年間具合が悪いときなどに体温を計って来たのですが…

この体温計が最近調子が悪くなっているのか、ここ1年程いつ計っても自分の体温は早朝の35度というのを除いてほぼ毎日37度以上を表示するようになってしまったのです…
平熱に37度なんて登録しちゃったのがいけなかったのか?!とも思ったのですが、ちゃんと35度の表示が出ることもあるので『たまたまかな?』なんて思っていたのですが…

TV番組に言わせるとストレスによる慢性疲労症候群の症状らしいんですよ。

恐ろしいほどの倦怠感を伴ってそのうち退職する羽目になるぐらいに酷くなり、病状がよくなるまでに3年もかかっていたという母上の話だったんですが…

自分は大丈夫デス。どんな倦怠感があろうが、退職するゆとりなんてウチにはこれっぽっちもありゃしません!そんなことしてたら一家そろって首吊りです…(いや二人だけですケド…)

人間切羽詰ってりゃストレスもなんのその!なんでしょうか…自分ももうどのぐらい前からかはわかりませんが確かに倦怠感に悩まされていますが、まだ退職せずに通勤してます。そのうち通院しながら通勤になりそうでちょっと怖いですが、今のところ母上の方だけで手いっぱいで通院しているだけのお金もないのでそのまま放置です。

それに、こういう番組を見聞きしてると、現代人ってみんなどこかしらやんでいるように思えてしまうんですよね。だって誰にでもストレスは存在しているわけですからね。疲れれば熱だって出るし、だるくもなるし、サボりたいな~なんて思うこともあるし。

病気を否定するつもりは毛頭ありません。辛い人は本当に辛いはずなんです。それこそ当事者にしかわからない辛さをかかえていらっしゃるはずなんです。

でもね…自分は大人しく病気している場合じゃない境遇にいるような気がするんですよ。(いや、病気の方がそれをあまんじて受け入れているということではありませんよ!誰だってそんなもん嫌なんですから精一杯たたかってらっしゃるはずです!)

ようは、お前はそういう病気だから早く治せよ!といわれたところで今は認めるわけにはいかないんです。いや、たとえ認めたとしてもそれに構っている場合じゃないんです!母上の病気の方が大変。そちらをどうにかしてあげることに専念しなきゃならんのです!これが自分の生きている証にもなるわけです。

なんせ自分は、母上の一生を最後まできちんと見届けるために造り出された存在なんですから。自分のどこかが多少かけたりしても、そんなことはいいんです。最後まできちんと自分の職務を遂行出来ればそれでいい。お願いだから、もってください!自分のぽんこつ身体!母上が無事生涯をまっとう出来るまで…

どっぺん。。。
[PR]
by r_elemental | 2005-08-16 22:16 | 折り詰め作成中(日常雑記)
<< 行きたいけど『踊る~』トラウマ。 不可思議な一室と給水車出動…? >>