母上の無謀と花火大会

これぞ日本の夏! おすすめ花火ビュースポットは?

おかしいと思ったんです…入院してまだ1週間、そんなに早く検査結果が出るわけもないし、これから治療方法考えていかなきゃならない云々の話があったばかりだというのに、いきなり退院だなんて…(-""-;)

実は、土曜日に地元の花火大会があったんですが、1週間前に入院していた母上と今年の花火大会には間に合わないね、仕方ないね。来年もあるから~なんて話をしていたところだったんですよ。それが金曜の夕方にいきなり退院だなんておかしいと思ったら…

医者に無理言って1週間退院を早めてもらったんだと、昨晩白状しました( ̄□ ̄;)

そんなむちゃくちゃしながらも自宅のベランダから鑑賞した花火の写真がこれです!

a0022462_1744742.jpg


携帯で撮影したものなのであまり綺麗じゃないんですが…
距離だけはめちゃめちゃ近いんです。ホントに自宅のすぐそばの森(?)の中が打ち上げ場所なので窓ガラスはびりびりするぐらいに音がスゴイし、火花が落ちていくのがよく見えるぐらいの距離ではあるんですよ。

ただ、住宅街が結構近くにあることもあってさほど大きいモノはあげられないようなんです。で、こんな感じのものもあがるんですね…

a0022462_1795966.jpg


ちょっとカワイイ感じです(^_^;)指輪っぽいですよね?でも方角によっては一体なんだかわけのわからないものに見えてることだろうなぁと(爆)

で、大きい玉があげられないならば…というんで結構無茶な上げ方をしたりもします。連続上げです…3~4箇所から一気に上げて、小さい玉を大きくみせようとする手法(?)らしいんです。

a0022462_17151278.jpg


そんなわけで、こんな『小さいのいっぱい!』というものが出来上がってしまったり、

a0022462_1716571.jpg


兎に角一気に上げてしまえぇ!形なんぞもうええわぁ!みたいなことになってしまったりするわけなんです(^^;)

そしてフィナーレともなると…もうなんだか訳がわかりません!!あげている現場は右往左往しながら逃げ回ってるんじゃないかというぐらい大変なことになっているものと思われます(爆)兎に角空いっぱいに花火になっちゃうんです。火の粉が落ちるのもそっちのけでガンガンあげまくる!窓ガラスはピークでびんびん言ってるし、本当に大丈夫なのか!?下の人間ちゃんと避難出来てるか!?と心配になってきます…で、その写真を携帯カメラでおさめようとすると…

a0022462_17204044.jpg


写し手がビビリまくっておもいっきり手ぶれ写真に…(^◇^;)これでもまだ落ち着いている方の写真で、本当のフィナーレは画面が真っ白になっちゃって一体何を写しているんだかわけわからん状態になってました…あまり近くで大爆発!状態の花火も写真には適さないものですね(^_^;

そんなこんなで1時間程の花火大会でしたが、自宅下は大変なことになってました…

a0022462_17261964.jpg


花火客で道が埋め尽くされているという…しかもマンション入口が屋台で隠れちゃっているような状態だったので(自宅がおもいっきり祭りに巻き込まれてます…(-""-;))一体どんなすさまじい状態になっていることか、想像するのが怖かったデス…

それにしても、わたがしとチョコバナナの屋台に長蛇の列という図をみるのははじめてだったかもしれない…(゚◇゚)~

花火大会の人手ってすさまじいモノですね…とあらためて思った夏なのでした…

どっぺん。。。

追伸…
母上は自宅療養で一切外出出来ない状態なのでした。(無理に退院するから…(´ヘ`;))
[PR]
by r_elemental | 2005-08-08 17:32 | 折り詰め作成中(日常雑記)
<< 本当に不要かい…? いろいろいろ… >>