病棟満室

母上が風邪をこじらせました。といっても、普通の人と同じように風邪をひいただけなんですが、彼女の場合風邪にしろ怪我にしろ何にしろ抵抗力&回復力が非常に低いことからちょっとしたことが大事になってしまうんですよ。定期的に通っている病院が実家の方にあり、来週そこに行く事になっているので先週末から彼女は一人で実家にいるのですが…行ってすぐに体調悪化させたらしく、自分が金曜夜実家に様子を見に行ったときには酷い有様になっていました。あれだけ無理するなって、何かあったら何時でもいいから連絡入れろって言ったのに(T-T)

夜中に入院ボーダーラインの8度を超えたので入院準備をして救急車を呼ぼうとしたんですが、本人がかたくなに『眠い!寝ていたい』と主張するので結局朝まで様子をみることになり…まあこのときが一番酷いピークだったようなんですけど、おかげで自分は金曜日夜~日曜夜まで眠れませんでした(T-T)一応仮眠程度はとってるんですが、なんせお隣で夜中中うめき声出している方がいらっしゃるので30分~1時間おきに水を飲ませる、体温を測ってみる、アイスノンを交換するetc…いろいろ忙しいわけです(^^;)

しかし人間というのは…こういうとんでもない時間帯に具合悪くなるもんなんですねぇ…救急で病院に行くとよく『通常の時間帯に来るようにしてくださいよ。もっと早いうちからくればこんなことにはならないんだから』って怒られるんですが、それほど酷くない状態でいけば行ったで『たいしたことないのに心配しすぎですよ。暫く休めば治るんですから』といわれるし…素人にはなかなか判断のつかないことが多い中、やっぱり酷くなるピークは夜中で…う~む…とりあえず言えることは『心配しすぎだといわれる状態ともっと早いうちからいけば酷くならない状態の見分け方を教えてほしい』って思っちゃうんですよね(-""-;)素人判断じゃなかなか出来ないと思うんですが、いかがなもんでしょ?全国のお医者様~(ってつい聞いてみたくなってしまう~)

結局、月曜になってから病院に行ってこのまま入院させてもらおうかと思いきや、なんと内科病棟のベットがいっぱいで日帰りでお願いします!と言われるというハプニングが( ̄□ ̄;)!もともとその病院、外科病棟には常に空きがあるんですが(といってもちょびっとだけ)内科病棟は1室8人のぎゅ~ぎゅ~状態で使っているぐらいいっぱいで、更に今はインフルエンザシーズン…そりゃもうピークですとも!とりあえず、外科病棟の空きベットを使って点滴をしてもらって日帰りしました。その頃には最悪ピークを過ぎた母上が比較的状態がよくなってきてくれていたのでほっとしましたが、これでまだ酷いままだったら多分自分が逝っちゃっていたことでせう(←おいおい…)

そんなこんなで昨日は緊急有休を戴きまして(納品〆日に!凶悪すぎ…)夜、やっと部屋に戻ってきて爆睡(_ _).。o○徹夜慣れしているとはいえ、いい加減歳も歳なので(苦笑)若い頃と違って無理もきかなくなってきてますねぇ~ホント死んだように寝こけて今朝はなんとか寝坊せずに出社しましたが、いやぁ~疲れが抜けねえだよ~(って一体どこの人間なんだぃ、自分!(^◇^;))ま、そんなわけでまだまだ眠いのでした…

どっぺん。。。

【追伸】
出社してみたら、リーダーがインフルエンザになってました( ̄□ ̄;)周り病人だらけだ~!!っていうかなんで自分だけ大丈夫なんでしょ(^^;)!?(逆に不思議だ…)

頭冬眠状態?
[PR]
by r_elemental | 2005-02-22 13:53 | 折り詰め作成中(日常雑記)
<< 卒業タイムリミット 誠に失礼かとは思いましたが?! >>