こんな受験生は嫌だ!?

2月前半といえば受験シーズンですねぇ~。自分にとっては、はるか彼方昔の話になってしまっていますが、一応中学受験を何校かと高校受験を2つ、大学は付属高校だったので外部試験ではなくて付属統一試験という形で受験しました。(TVでよく話題になるセンター試験は結局受けずに終わっちゃいました(^◇^;))

で、この『受験シーズン』…いわずもがな冬なわけですよ。寒い!のはまあ仕方ないとして、中、高、大と全ての受験日に雪、もしくは雨に見舞われるというおもいっきり天気に見離されまくった経験をしました(苦笑)この辺は自他共に認める雨女たる所以なのですが(苦笑)

その中でも最悪だったのは、中学受験のときのこと。ちょうど2月頭の試験日にあわせたように雪が降り…交通機関は微妙に乱れてるし、道には中途半端に雪が積もってるわで歩くのも難儀な状態。そして『お受験』的などこからみてもお嬢なお子様たちがいっぱい!というほどの雰囲気ではないものの、それなりに皆様めかし込んでいるところへ持ってきてのぬかるみ道と、これから受験だ!というピリピリ感で空気はそれこそ冷え切っているといった学校の校門前でそれは起こりました。

当時、中学受験ってなんぞや?状態だった自分は、親の面接がないのをいいことに、一人サ●リオキャラのタキシードサ●のワッペンがついたジャンバーにデニム地のオーバーオール、いつも履いている運動靴という、今にして思えばもの凄いふざけた格好で受験会場を目指していました。でも当時の自分的には新しいオーバーオールだったので一応お洒落したつもりになっていたんですケドね(^◇^;)

で、この当時も今も変わらずの方向音痴ぶりでおもいっきり迷いました…早めに家を出たのに
30分も迷っていれば時間なんてあっという間です。奇跡的に学校をみつけたときには結構ぎりぎりな時間になっていたので校門前には付き添いで来ていた母親とこれから試験会場に行くというお嬢様方でなんとなくざわめきたっている状態でした。そんな中、入口前に広がる大理石の床に足をかけたとき。。。

つるっ!すってぇ~んw(☆o◎)w

受験開始直前の受験生の前でこけちゃ~いけません!(しかも顔面から…)っていうか自分も受験生だし?(^◇^;)

周辺の空気が更にさむ~くなったことは言うまでもありません…そして面接前にトロトロな格好になってしまったことも言うまでもありません(爆)そんなこんなで周囲の受験生を戦々恐々とさせつつ受験したのですが、面接官には散々笑われました(´ヘ`;)そして戴いたコメントは…

『余所行きの洋服着てなくてよかったわね~』

いや、自分的には十分余所行きだったんですケド…(爆)

帰宅時には更に天候悪化でなんとなくみじめ~な気分で電車に乗ったことを覚えてマス。こんな受験生、近くに居たら嫌だろうな~って思い出すたびに思うんですけどね(^^;)試験会場で両隣に座っていたお嬢様が休み時間のたびにジロジロ見るのでそれもちょっと厳しかったなぁ…ま、同じ教室内であれほどラフな格好している受験生は一人もいなかったので仕方なかったんですけどね(しかも雪と泥でとろとろ~)

翌日、親が電話で合否確認(※通常貼り出しするんですが、その前に電話で結果だけ聞けちゃうんです)をしたときに言われたそうです。『校門前でこけちゃったみたいでね。ちょっとご機嫌斜めだったみたいですけどよかったですね~(背後では笑い声)』

おかげで母上には『あんた、あの汚い格好で面接してきたの?!( ゜_゜;)』

ってめっちゃあきれられました…(涙)親には受験後にこけて汚れたんだって話しておいたのに!なんでばらすんだよぉ~(`´メ)

【後日談】結局…その学校には行かずに公立に行きました。通勤ラッシュが嫌だったのと通学時間が長いのが面倒~というだけの理由で(^^;)端からみたらこんな受験生嫌だろうなぁ…

どっぺん。。。

若気の至り…?
[PR]
by r_elemental | 2005-02-02 19:18 | イレギュラーな具材たち
<< ぷちドッキリ ふれんどりぃ~修羅場税務署!? >>