保険加入の診査だゾ!

う~む…苦しい(-""-;)鼻つまっとるよ!熱出とるよぉ(@o@)!というのはさておき…保険加入のための診査に行ってきました!

珍しいことに年中無休なクリニックが隣駅の前にありまして。しかもそこで保険の診査もやってるってことで行ったんですが、これがメチャ混み!まあ休日に診察してくれるクリニックなんて珍しいですから仕方がないんですけどね。(ちなみに午前中だけとかじゃなくて夜7時だか8時ぐらいまで昼休み無しでやってるようなんです…すごいクリニックだ(^◇^;))

そのクリニックで診査待ちをしている間に待合室でゲ●っちゃう人2人…しかも内一人は自分の前でやってくれちゃいましてね。ギリギリでひっかからずには済んだんですが、鼻には被害甚大(*_*)おかげでこっちまでもらい●ロしそうになる始末…(あ~なんだってこういうネタ多いかなぁ…このブログ…)患者も付き添いも看護婦もみんなそろってマスクしている理由がよ~っくわかりました…これじゃ健康な人でもあっという間に病気がうつってしまう~!

そんな中での診査だったんですが、これがも~非常にアバウト!(そりゃ診断料とか取られませんから向こうとしちゃタダ働きなのかもしれないですケド…)身長体重胸囲胴回り、全部着衣のままっていうか靴も履いたまま!身長なんて通常の5cm増。体重もタダでさえ肥満なのに+4kg!胴回りと胸囲にいたっては普段着ている洋服のサイズの2まわりは上のサイズじゃないと入らんだろう!?というサイズになっているし、しかも胴回りの方が胸囲より大きいし!(あ。これは元の体型がそんなもんかも…(苦笑))

その後とってつけたように血圧測定。(これは流石に袖まくりさせられました…)
このときの看護士さんのコメントが『上92の下70?低いですねぇ…大丈夫ですか?』ってお~い(^◇^;)?!大丈夫ですか?言われてどう答えりゃいいんでしょうねぇ?!『まあ普段からあんまり安定してるわけじゃないんでその時々の体調にもよるんですよ』って妙な回答しちゃいましたよ…とりあえず以前会社の健康診断で測定したときの上下差10よりはマシかなぁなんて思いながら…(苦笑)

ま、どんなこと言ったってつまるところ保険に入れりゃなんでもいいんですが、参ったのは尿検査…

『トイレの個室の中にお小水を置く棚がありますのでそこに置いてくださいね』

っていうんでトイレに入ってさて取ろうかというときになって…なにやら『パタン』って音がする…気のせいかな?って思ってとっとと採尿して紙コップを棚に置くとまた『パタン』って音がする。流石に気になって音の方を振り向くと、

今置いた紙コップがなくなってるし( ̄□ ̄;)!?

実は棚の奥がナースステーション側から開く扉になっていて、ようはその扉をあけるとトイレの個室が丸見えなんです!!おいこら!せめて客が出るまで扉開くのやめろやぁ(▼▼メ)って思ったのは自分だけじゃないと思うんですが…(涙)

とほほ~んな状態でトイレを出ると、●ロ待ちの患者が目の前にいて、そして…間に合わなかったわけです…ハイ(-""-;)ギリギリよけましたけど暫くその場から動けず。(なんせトイレの出入口でやられちゃいましたからね~)

そんなこんなで問診のために待合室に移動…今度は喫煙の有無をチェックする検査棒を口中に突っ込んでぐりぐりした後3分間くわえたままで放置!この試験棒がなぜか塩っ辛い!恐らく試薬がそんな味しているんでしょうけど、塩分取りすぎになりそうでちょっと嫌~な感じでした。でもこれで喫煙していないことが証明出来れば保険料がお得になるので我慢我慢!

あとは医者の問診で完了したわけなんですが…いやホントにアバウトアバウト(^^;)ただ、尿検査の結果がおもわしくないらしく(実は生まれつきなところもあるのでどうしようもないんですが…)医者がしきりに『う~ん…大丈夫かなぁ…ごまかしきれるかな?』って言っていたのがなんともはや…(保険加入するのにごまかすって一体…(^◇^;))

そんなこんなで1時間ほどの診査が完了。クリニックを出る頃には立派な上気道感染患者になり(ようはタダの風邪(^◇^;))倦怠感と熱と頭痛と鼻水がだら~んの状態になっていたわけなのでした…

どっぺん。。。

風邪はナメちゃ~あきまへん!
[PR]
by r_elemental | 2005-01-31 10:41 | 折り詰め作成中(日常雑記)
<< ふれんどりぃ~修羅場税務署!? 英語が理解出来たらいいのにと思... >>