いいひと。…か(-""-;)?

日常茶飯事---でもちょっとトホホ?

現在PCと書類とダンボールの山に囲まれながら仕事しているここは、フロントや管理人室など特に無いビルの一角にあるため、飛び込み営業の人が日々よく訪れます。

生保レディは大体年配の方がまだ入社したてのような若い子を引き連れてくるというのがパターン。昔はよく昼休みなどに奇襲攻撃をかけてくる方がいて、うちの社の新人クンが勢いに押されて保険に加入してしまった…ということもありましたが、最近ではそういうパターンは減ってきているようですね。強引な手口に待った!がかかっているのかもしれませんね~

OA機器のレンタル関連の宣伝に来るような人は大抵一人。かっちり背広を着込んで髪もきっちり決めてるタイプが多いです。そして引き際が非常によろしい!多分見込み薄のところにしがみついている時間はないのでしょうね。片っ端から周囲の会社にあたっていっているようです。数打ちゃあたる!?方式なんでしょうかねぇ~

オフィス用品の卸関連の人はそれほど特徴はないかな~(^^;)たまに作業着のようなものを着てくる人もいますが、名乗っている社名と作業着に書かれた社名が違っているという不可思議な方もいます(笑)こちらもそれほどふんばりはなく、結構あっさりと帰っていかれます。

で、昨日のこと。いい加減暖房のぬるさに頭が侵食されかかっていた時間帯にその二人連れはあらわれました。片方は一応スーツ姿ですが、ネクタイが妙に派手。片方はジーパンにシャツ、ジャケットを羽織っているだけのその辺を歩いている大学生のような風体。そして二人とも家出でもしてきたのか?!というぐらいにでかいボストンバックをかついでいました。

『実は会社がつぶれてしまいまして、今まで抱えていた在庫を一掃処分をしているところなんですよ。』
『これ全部在庫なんです!』(と、背中のボストンバックを指す)
『少しでもお金に換えなきゃならないんです。これ、実際は1つ3000円するものなんですが…』
『これと、これもつけて1000円でいいんです!』
『是非皆様にもみていただいて…』

あ~なるほど…よくある売り込みの手ですよね。ちょっと同情をかうようなコメントを添えて『人助けだと思って!』みたいな雰囲気で。もちろん、こういう手の営業(…?)には嫌というほど遭遇しているウチの窓口の子たちが、ひっかかるハズもありません。

『今仕事中ですので。』
の容赦ない一言で撃退しました。

で、今朝になって出社してみると、隣のリーダの机の上に何やらみたことのあるような箱がおいてある。しかし、つい最近どっかでみたなぁ~程度でちっとも思い出せずにいたんですが、そのリーダが他の上司と立ち話している声が聞こえてきたんですよ。

『それがさ~路肩ででっかい荷物抱えて、会社がつぶれちゃって在庫がはけなくて困ってるって言われちゃってさ。で、2個も3個もつけて1000円でいいっていうからさ。使う用はないんだけどつい買っちゃったんだよ』

はいぃ(^^;)?

『ほら、箱の中のバッグの中にまたバックが入ってるの。そんでもってその中にもバッグが入ってるんだよ。こんなちっこいバッグに何入れたらいいんだろうね~』

バッグ版マトリョーシカですかぃ…おいおい…

『なんかさ、いいひとっぽいことしたよね?』

そりゃ、いいひと…じゃなくて人がいいっていうんでしょ~が(^◇^;)?!

というわけで、折角ウチの子が撃退してくれたのにまんまと外ではまってしまった上司のお話でした。日常茶飯事…でもやっぱりトホホ…

どっぺん。。。

こんなことあるよね~という方はこちらを1ポチ!

■□新潟県中越地震に関する情報ページリンクを掲載中です□■
[PR]
by r_elemental | 2004-11-18 14:46 | 折り詰め作成中(日常雑記)
<< 年末調整でみる生活の変遷 アル ミンハル アル ダジャジャー >>