流行りモノに飛びついてみる。

ここ数日の投稿からみるともの凄く軽いネタになりますが、同じ人間の脳内でこれだけ相反するものが同居しているのかと思うと、それはそれで悪くないのかなぁと思いまして書いてみることにしました。(いや、実は病的なことなのかもしれないんですがいずれにせよ一度は病院に行くつもりなので開き直ります!)で、何をか?といいますと…

最近巷で流行っているらしい?若手お笑い芸人について。

といっても評論しようとか、そういうことではなくて単に気になる芸人さんをあげてみようというだけの話なんですケドね(笑)

たまたま今日、朝の某番組でお笑い芸人の紹介をしていたんですがその二人組みの妙なテンポと間合いにやられてしまいまして。あと、あの風貌にもやられているかも。けっして好みだとかそういうことではないんですけど、ただ画面から目が離せなくなってしまった!どうやら『アンガール』というらしいんですが(ホントに名前あってるんだろうか…)売れている人たちなんだか売れていないんだかも自分にはわかりゃしないコンビなんですよ。(って実は結構ご存知の方、多いのかな…)

二人とも妙にひょろ長い。そしてなんとなく顔色が悪い。何より朝っぱらからいかにもやる気なさげな微妙な虚脱感をあたえるその風貌と、うつろな眼差し。服装もまさしく貧乏芸人で金がないからTシャツにジーパンが関の山~みたいな感じ。

その二人組みから繰り出されるネタも、これまた微妙にやる気がなさそうなんですよ。おもいっきり人を笑わせようとしているわけではなくて、なんかちょっと微妙なシーンをみちゃったよ、悪いと思ったけどちょっと笑っちゃった~という日常の1コマ的な何気ないものを取り上げていたりして。そんなショートコントの合間に意味不明なつなぎの踊りのようなことをしている!これがまたやる気がなさそうで、つなぎとしては失敗だろう!?と思われるような奇妙な踊りで…なんだかこのまま芸能界から消えても誰も気付いてくれなさそう、だけど消えたら消えたでなんだかわからないけど気になりそう…でもさほど影響力はなさそう。みたいな、危うい笑いが気になってしょうがなかったんですよ(^^;)

ちなみに。最近の若手芸人の中で素直に面白いなぁと思ったのは『ヒロシです』のフレーズで有名になったらしい、ヒロシとウシ君とカエル君コンビのパペマペです。どちらも結構ブラックネタがうまく組み込まれているところが気に入ってたりします。でも、アンガールにはこういう共通点がみつからないんですよね…一体なんなんだろう、あの二人組は(^^;)

どっぺん。。。

自分もちょっと気になるコンビだ~という方はこちらを1ポチ!

■□新潟県中越地震に関する情報ページリンクを掲載中です□■
[PR]
by r_elemental | 2004-11-12 12:20 | ごあいさつ、もろもろ。
<< 耳は羽に変えられるか? 『伝える』ということ『伝わる』... >>